不動産登記申請手続

更新日:2021年10月5日

不動産登記(土地・建物)

 以下の中から,お探しの登記申請が必要な場面をクリックしてください。

 お探しの登記が見当たらない場合は,「不動産登記の申請書様式について」をご覧ください。

転勤等で引っ越した
結婚で姓を変えた
所有者の住所・氏名の変更の登記をしたい方
住宅ローン等を完済した
抵当権抹消の登記をしたい方
不動産の所有者が亡くなった
相続の登記をしたい方
建物を取り壊した
建物の滅失の登記をしたい方

その他の情報

上記以外の不動産登記の申請書様式について

不動産登記のよくあるご質問等

不動産登記のABC

資格者代理人に登記申請を依頼する場合

 司法書士に登記申請を依頼する場合

 所有権の移転や抵当権の設定など,不動産の権利に関する登記の申請手続を代理して行う専門家は,司法書士です。
 司法書士については,日本司法書士会連合会ホームページをご覧ください。 ※外部サイトにリンクします。
司法書士

 

 土地家屋調査士に登記申請を依頼する場合

 建物を新築する際の表題登記や土地の分筆など,不動産の表示に関する登記の申請手続を代理して行う専門家は,土地家屋調査士です。
 土地家屋調査士については,日本土地家屋調査士会連合会ホームページをご覧ください。 ※外部サイトにリンクします。

土地家屋調査士