ご意見・お問合せ

ご意見・お問合せ先一覧

1 登記及び供託に関する一般的な質問について 
  「登記・供託のよくあるご質問等」
  (http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/static/info-top.html)をご利用ください。
  

2 担当部門(所掌事務)について 
    所在地:大分市荷揚町7番5号(大分法務総合庁舎内)
        大分地方法務局 TEL097-532-3161(代表)
 (1)情報公開・個人情報保護に関するお問合せ
     ⇒【担当:総務課(大分法務総合庁舎4F)】
 
 (2)不動産登記,商業・法人登記に関するお問合せ
     ⇒【担当:登記部門(大分法務総合庁舎2F)】
 
 (3)戸籍事務,国籍事務及び成年後見登記に関するお問合せ
     ⇒【担当:戸籍課(大分法務総合庁舎3F)】
 
 (4)供託事務に関するお問合せ
     ⇒【担当:供託課(大分法務総合庁舎3F)】

 (5)人権問題に関するお問い合せ
     ⇒【担当:人権擁護課(大分法務総合庁舎4F)】
    ※女性の人権ホットライン:0570-070-810
    ※子どもの人権110番 :0120-007-110


3 職員による障害を理由とする差別に関する相談窓口について
  大分地方法務局総務課の窓口では,「法務省における障害を理由とする差別の
  解消の推進に関する対応要領」(平成27年11月30日)に基づき,職員による
  障害を理由とする差別に関する障害者等からの相談等を受け付けています。

《相談窓口を利用できる方》
・障害者(障害(身体障害,知的障害,精神障害(発達障害を含む。)その他心身の
  機能の障害)がある者であって,障害及び社会的障壁により継続的に日常生活又は
  社会生活に相当な制限を受ける状態にあるもの)
・障害者の家族,介助者等

《相談窓口に相談できる内容》
・大分地方法務局職員による障害を理由とする不当な差別的取扱いに関する内容
・大分地方法務局職員による合理的配慮の提供に関する内容

《相談窓口》
    大分地方法務局総務課
    住所 〒870-0453 大分市荷揚町7番5号
    電話番号 097-532-3161(自動音声ガイダンス→「4」)
    FAX番号 097-538-8110
    電子メール  

《相談方法》
○対面又は電話による相談
・対面又は電話による相談は,開庁時間中に受け付けています。
・「障害を理由とする差別に関する相談」である旨お伝えください。
○郵送・ファックス・電子メールによる相談
・「障害を理由とする差別に関する相談」である旨記載してください。
  なお,電子メールを利用される場合は以下の点についても御留意ください。
・文字化けを防ぐため,環境依存文字は使用しないでください。
・セキュリティ対策上,添付ファイルは開封致しかねますので,必要な内容は
  メール本文に記載いただくか,郵送を御利用ください。
・セキュリティ対策上,メール本文に他サイトへのリンクを貼っていただいても
  閲覧致しかねますので,あらかじめ御承知置き願います。

○<内閣府ホームページ
 ※内閣府のホームページにリンクします。

○<法務省ホームページ
 ※法務省のホームページにリンクします。


4 電子メールによるご意見・お問合せについて(人権相談を除く)
  電子メールによるご意見・お問合せについては,
  「法務局ホームページのご意見,お問合せ」
  (https://houmukyoku.moj.go.jp/houmukyokumail/iken.php?id=037)から
  ご利用ください。
  いただいたメールについては,できるだけ速やかにご返答するよう心掛けて
  おりますが,ご返答にお時間をいただく場合がございますので,あらかじめ
  ご了承願います。
  また,お問合せの内容について,お客様に直接確認させていただく場合が
  ございますので,できる限りお客様のお名前・電話番号(連絡先等)を
  ご記入くださいますよう,お願い申し上げます。
  なお,お寄せいただきましたご意見等に関する個人情報につきましては 
  法務行政のサービス向上策としての目的以外には使用いたしません。
  また,第三者への個人情報の提供及び開示は行いません。

大分地方法務局大分地方法務局の業務取扱時間
〒870-8513 大分市荷揚町7番5号 大分法務総合庁舎
電話:097-532-3161