1階法人登記部門

登記事項証明書などを発行する窓口です。
毎日,たくさんの方がお越しになります。
商業・法人登記に関する相談を受けています。
 まずは,1階をご案内します。
 1階には,法人登記部門があります。

 法人登記部門では,会社情報(会社の名前,住所,役員など)の登録の仕事をしています。 この会社情報の登録のことを,「商業・法人登記」といいます。

 登録された情報は,登記簿というものに記録されており,登記事項証明書(登記簿に記録された事項を証明する書面)を交付することにより,公示されています。

 登記事項証明書は,申請書に一定の事項を記載の上,所定の手数料を納付すれば,だれでも交付を請求することができます。

 商業・法人登記は,年々,複雑化,多様化してきていますので,仕事をする職員には,会社法,商業登記法その他様々な法律に基づいた高度な法律的判断が求められています。

 詳しい業務を知りたい方は,こちらをご覧ください。
 

 次は,2階供託課に行きます!

本日の見学ルート

受 付 不動産登記部門(2階) 国籍課(3階)
  ↓   ↓   ↓ 
法人登記部門(1階)(現在地) 成年後見登記に関する証明書発行窓口(2階) 人権擁護部(3階) 
  ↓   ↓   ↓
供託課(2階)   訟務部(北分庁舎)
  ↓    

大阪法務局大阪法務局の業務取扱時間
〒540-8544 大阪市中央区谷町2丁目1番17号 大阪第2法務合同庁舎
電話:06-6942-1481