インターネットを利用して,登記事項を確認するサービスについて

更新日:2014年11月21日

 インターネットを利用して登記事項を確認するサービスについては,以下の2つがあります。それぞれ取得できるものが異なりますので,ご利用目的に合わせてお選びください。

1 オンライン登記事項証明書請求について

 インターネットから登記事項証明書を申請すると,申請した法務局から郵送などによりお手元に届けられるサービスです。証明書の提出を求められる場合は,こちらをご利用いただくことになります。
 詳しくは,こちらへ

(1) 不動産の登記事項証明書等の請求手続について(法務省ホームページに移動します)
(2) 会社・法人の登記事項証明書等の請求手続について(法務省ホームページに移動します)
(3) 事前準備や申請について(登記・供託オンライン申請システムのページに移動します)

2 登記情報提供サービスについて

 インターネットから申請すると,パソコンの画面上で即時に登記事項を確認することができるサービスです。印刷することもできますが,証明書にはなりません。
 詳しくは,運営先の財団法人民事法務協会へ(お問い合せ先 03-5540-7050
 登記情報提供サービスのホームページ     http://www.touki.or.jp/
 

オンライン登記事項証明書請求と登記情報提供サービスとの比較
  オンライン登記事項証明書請求 登記情報提供サービス
対象  登記事項証明書  登記情報
(登記事項証明書と同じ内容ですが,印刷しても証明力はありません)
主な用途  官公庁や金融機関など,第三者に提出する場合  内容を自分で確認できればよい(第三者に提出の必要がない)場合
証明力  あり  なし
手数料  交付を請求した証明書を
郵送で送付する場合1通につき500円
窓口で交付する場合1通につき480円
(枚数が50枚を超える場合は50枚ごとに100円が加算されます)
 337円
支払方法  インターネットバンキング
 ペイジー対応ATMからの払込み
事前登録(有料・審査あり)をする場合
  • ・個人の場合:クレジットカード
  • ・法人の場合:口座振替
事前登録なし(一時利用)の場合
  • ・個人・法人ともクレジットカードのみ
登記事項の入手方法  手数料の入金確認後,送付先として指定された場所に送付します (通常は郵送のため,郵便事情により翌日~数日後に届きます)  パソコンの画面上に即時表示されます
事前準備  ホームページからユーザー登録し,パソコンに必要なソフト(申請用総合ソフト等)をインストールして利用する場合と,同様にユーザー登録して,Webブラウザのみで利用する場合があります。
 また,インターネットバンキングをご利用になる場合は金融機関への申し込みも必要です
 パソコンに,必要なソフトをインストールする必要があります(無料)
 個人の方はネットから,法人の方は郵便で利用者登録を申し込みます(有料。審査に1~4週間程度必要です)
 なお,「一時利用」としてクレジットカード番号を入力し,登録をせずに即時利用することもできます
問い合せ先
登記・供託オンライン申請システム
パソコンの設定や操作に関する
お問い合わせ窓口
050-3786-5797(050ビジネスダイヤル)
050-3822-2811又は2812(障害等により
      050ビジネスダイヤルを利用できない場合)
050IP電話をご利用の場合は
こちらもご覧ください。
 
財団法人 民事法務協会
お問い合わせ窓口
03-5540-7050

東京法務局東京法務局の業務取扱時間
〒102-8225 東京都千代田区九段南1丁目1番15号
電話:03-5213-1234(代表)