商業・法人登記の申請には,QRコード(二次元バーコード)付き書面申請が,便利です!

更新日:2020年2月21日

 商業・法人登記の申請の際には,登記・供託オンラインシステム(申請用総合ソフト)を利用して,QRコード(※)(二次元バーコード)付き申請書を作成し,登記所に提出すると大変便利です。
                
この方式を御利用いただくと,オンライン申請と同様に次のメリットがあります。
(1)登記申請書を簡単・正確に作成することができます。
(2)登記の処理状況の確認が,自宅等のパソコンからできます。
(3)登記事項をCDやDVDで別途提出する必要がありません。
(4)電子署名及び電子証明書を添付する必要がありません。

・QRコード付き書面申請では,申請書に記載される情報を管轄の登記所にオンラインで送信した後,別途,その内容を登記申請書(左上にQRコードが印字されたもの)として印刷し,添付書面とともに管轄の登記所に提出する必要があります。
・これまでの「登記すべき事項のオンライン提出」の操作とほぼ同様の手順でQRコード付き書面申請書を作成することができます。
(※)「QRコード」は,(株)デンソーウェーブの登録商標です。

本ページに関連する情報

★詳しくは,下記のホームページ又はチラシをご覧ください。
法務省ホームページ:http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06_00001.html
チラシ(PDFファイル):QRコード(二次元バーコード)付き書面申請が便利です!

東京法務局東京法務局の業務取扱時間
〒102-8225 東京都千代田区九段南1丁目1番15号
電話:03-5213-1234(代表)