成年後見登記に係る「登記事項証明書」及び「登記されていないことの証明書」(ないこと証明)の交付請求について

更新日:2017年7月19日

 成年後見登記に係る「登記事項証明書」及び「登記されていないことの証明」(ないこと証明)の交付請求は,本人の本籍地や住所地に関係なく,最寄りの法務局・地方法務局の本局戸籍課(東京法務局は後見登録課)において行うことができます。

証明書の種類

登記事項証明書
・後見等開始の審判がされ,審判書を受領してから2週間が経過すると審判が確定します。
・審判が確定すると,家庭裁判所から東京法務局に登記嘱託され,約1週間で登記が完了します。
・登記が完了すると家庭裁判所から「登記番号通知書」が送付されますので,その後は証明書の交付請求が可能となります。
・申請書に登記番号を記入する欄がありますので,「登記番号通知書」を窓口にお持ちください。

登記されていないことの証明書(ないこと証明)
・法定後見及び任意後見を受けていないことを証明するものです。
・成年後見人等の申立て,保護者選任の申立て,建設業許可申請,古物営業,警備業の登録などの際に必要となります。
(注)「身分証明書(身元証明書)」とは異なります。
     「身分証明書(身元証明書)」は,本籍地の市区町村役場での取扱いとなりますの
   で,ご注意ください。

取扱窓口

 茨城県内では,水戸地方法務局の本局7階にある戸籍課の窓口のみでの取扱いとなります。
支局・出張所では取り扱っていません。また,郵送での取扱いも行っていません(注)ので,お手数ですが,戸籍課の窓口に直接お越しください。
 なお,証明書の交付請求を行うための申請書や記載例については,支局・出張所でもお渡ししています。
(注)郵送による交付請求は,東京法務局の後見登録課においてのみ取り扱っています。
   詳しくは,こちらをご覧ください。

【水戸地方法務局戸籍課】
場 所 水戸市三の丸一丁目1番42号 駿優教育会館 7階(案内図
電 話 029-227-9916(戸籍課直通)

【受付時間】
平日の8:30~17:15(12:00~13:00の間も取り扱っています。)
(注)祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)は,事務を取り扱っていません。

【待ち時間】
約10分~15分程度となっています。

証明書の交付を請求できる方(請求権者)

法律上,証明書の交付を請求できる方が限定されていますので,ご注意ください。

登記事項証明書
・成年後見人等(本人)
・成年被後見人等の配偶者又は四親等内の親族

登記されていないことの証明書
・証明を受ける方(本人)
・証明を受ける方の配偶者又は四親等内の親族

(注)どちらの場合も,本人に代わって代理人が請求する場合は,委任状が必要となりま
   す。
               

証明書手数料


登記事項証明書
 1通につき550円(収入印紙で納付していただきます。)

登記されていないことの証明書
 
1通につき300円(収入印紙で納付していただきます。)

  収入印紙は,水戸地方法務局の本局7階にある印紙売り場でもお買い求めいただけます。
  

窓口にお持ちいただくもの


本人が来庁する場合
(1) 本人確認ができるもの(運転免許証,健康保険証など)
(2) 印鑑(認印)
(3) 証明書手数料(収入印紙)
 
本人から委任を受けた代理人が来庁する場合
(1) 委任状
(2) 代理人について本人確認ができるもの(運転免許証,健康保険証など)
(3) 代理人の印鑑(認印)
(4) 証明書手数料(収入印紙)
 
本人の配偶者又は四親等内の親族が来庁する場合
(1) 本人との親族関係が確認できるもの(戸籍謄本,住民票など)又は委任状
 ※戸籍謄本は,本人との関係が確認できるものが必要になります。
 ※住民票の場合,「続柄」の記載のあるものが必要になります。
 ※戸籍謄本や住民票は,発行後3か月以内のものが必要となります。
(2) 請求者(親族等)について本人確認ができるもの(運転免許証,健康保険証など)
(3) 請求者(親族等)の印鑑(認印)
(4) 証明書手数料(収入印紙)
 
本人の配偶者又は四親等内の親族から委任を受けた代理人が来庁する場合
(1) 委任状(親族から代理人への委任)
(2) 本人と委任者との親族関係が確認できるもの(戸籍謄本,住民票など)
 ※戸籍謄本は,本人との関係が確認できるものが必要になります。
 ※住民票の場合,「続柄」の記載のあるものが必要になります。
 ※戸籍謄本や住民票は,発行後3か月以内のものが必要となります。
(3) 代理人について本人確認ができるもの(運転免許証,健康保険証など)
(4) 代理人の印鑑(認印)
(5) 証明書手数料(収入印紙)

マイナンバー(個人番号)制度による本人確認の方法について
 本人確認に関する書類として,マイナンバーカード(個人番号カード)をご利用いただくことは可能です。ただし,マイナンバーの「通知カード」につきましては,本人確認に関す る書類としてご利用いただくことはできませんので,ご注意ください。
 なお,住民基本台帳カード(住基カード)につきましては,個人番号カードの交付を受けていなければ,有効期限が来るまでの間,本人確認に関する書類としてご利用いただくことができます。
    

申請書・記載例

登記事項証明書

(1) 本人が申請する場合 (PDF形式 : 1.2MB)

(2) 本人から委任を受けた代理人が申請する場合 (PDF形式 : 1.3MB)

(3) 本人の配偶者又は四親等内の親族が申請する場合 (PDF形式 : 1.2MB)

(4) 本人の配偶者又は四親等内の親族から委任を受けた代理人が申請する場合 (PDF形式 : 1.3MB)

(5) 委任状(成年後見人等の代理人) (PDF形式 : 19KB)

登記されていないことの証明書

(1) 本人が申請する場合 (PDF形式 : 958KB)

(2) 本人から委任を受けた代理人が申請する場合 (PDF形式 : 1.2MB)

(3) 本人の配偶者又は四親等内の親族が申請する場合 (PDF形式 : 965KB)

(4) 本人の配偶者又は四親等内の親族から委任を受けた代理人が申請する場合 (PDF形式 : 1007KB)

(5) 委任状(本人の代理人) (PDF形式 : 59KB)

※申請書は,水戸地方法務局の戸籍課の窓口にも備え付けてあります。

郵送で請求する場合

 郵送による交付請求は,東京法務局の後見登録課においてのみ取り扱っています。
 請求手続などの詳細につきましては,東京法務局のホームページ(http://houmukyoku.moj.go.jp/tokyo/static/i_no_02.html)をご覧ください。

オンラインで請求する場合

 証明書の交付請求は,オンラインで行うこともできます(請求に当たっては,電子証明書が必要となります。)。
 請求手続などの詳細につきましては,法務省のホームページ(http://www.moj.go.jp/MINJI/minji04_00020.html)をご覧ください。

水戸地方法務局水戸地方法務局の業務取扱時間
〒310-0011 水戸市三の丸1丁目1番42号 駿優教育会館
電話:029-227-9911(代表)