登記識別情報通知書の様式の変更等について

更新日:2015年1月30日

松山地方法務局不動産登記部門

1 登記識別情報の通知事項の追加について

 平成27年2月23日から,登記識別情報の通知の際に,これまでの通知事項に加え,新たにQRコードが追加されます。

※ 詳しくは,こちらからリンク先をご覧ください。

2 登記識別情報通知書の様式の変更について

 登記識別情報通知書の登記識別情報が記載されている部分を見えないようにする目隠しシールに変え,登記識別情報通知書用紙の下部を折り込んで登記識別情報が記載されている部分を被覆し,その縁をのり付けする方式に変更されます。
 当局における実施時期は,現在のところ未定ですが,平成27年12月以降となることが見込まれています。具体的実施時期の予定が立ち次第,改めてお知らせする予定としています。

※ 詳しくは,こちらからリンク先をご覧ください。

3 登記識別情報通知書の目隠しシールのはがれ方が不完全であることにより登記識別情報が読み取れない状態になった場合の登記識別情報の再作成について

 再作成の対象となる登記識別情報通知書については,平成21年10月まで使用されていた登記識別通知書用紙(地紋紙)により作成されたものに限るとされているところ,それより後の登記識別通知書用紙(地紋紙)により作成された場合においても,平成27年2月23日以降は,その対象を登記識別情報の秘匿方法として目隠しシールを使用している全ての登記識別情報通知書に拡大することとされました。

※ 平成27年2月22日までの取扱いについては,こちらをご覧ください。

松山地方法務局松山地方法務局の業務取扱時間
〒790-8505 松山市宮田町188番地6 松山地方合同庁舎
電話:089-932-0888