会社・法人の登記事項証明書の郵送請求について

会社,法人の登記事項証明書(登記簿謄本)を郵便で請求したいのですが,その方法について教えてください。

1. 申請書について

 登記事項証明書の交付申請書に,お客様の住所及び氏名(電話番号も記載願います。), 請求されたい会社・法人の商号・名称及び本店・主たる事務所(会社等の住所),請求事項(注)を記載願います。

 登記事項証明書の交付申請書の様式については,こちら(様式記載例)をクリックしてください。

(注)請求事項欄の記載について
登記事項証明書については,種類が分かれています。どういった内容の登記事項が必要か,あらかじめ提出先等に確認願います (通常は,履歴事項証明書で対応可能と思われます。)。

※登記事項証明書の種類

(1) 全部事項証明書(謄本)
 全部事項証明書には,以下の3種類があります。

ア 履歴事項証明書
 従前の登記簿謄本に相当するものであり,イの現在事項証明書の記載事項に加えて, 当該証明書の交付のあった日の3年前の日の属する年の1月1日から請求の日までの間に抹消された事項等を記載した書面に認証文を付したものです。
イ 現在事項証明書
 ()現に効力を有する登記事項,()取締役,代表取締役,重要財産委員,監査役,委員会委員,執行役及び代表取締役の就任の年月日並びに ()会社の商号及び本店の登記変更に係る事項で現に効力を有するものの直前のものを記載した書面に認証文を付したものです。
ウ 閉鎖事項証明書
 閉鎖した登記記録に記録されている事項を記載した書面に認証文を付したものです。

(2) 一部事項証明書(抄本)
 一部事項証明書についても,(1)の全部事項証明書と同様に3種類ありますが,それぞれについては, 商号・名称区及び会社・法人状態区に加えて,株式・資本区,目的区,役員区,支配人・代理人区のいずれか必要な区を選択することができます(複数選択可)。

(3) 代表者事項証明書(代表権のある者の証明)
 資格証明書に代替し得る証明書であり,会社・法人の代表者の代表権に関する事項で,現に効力を有する事項を記載した書面に認証文を付したものです。

2. 手数料について

 登記事項証明書の手数料は,1通600円(注1)です。本手数料は,収入印紙(注2) で納めていただく必要があり,1の申請書の「登記印紙欄」に通数分の収入印紙を貼付願います。

(注1)1通の枚数が50枚を超える場合には, 以後50枚ごとに100円加算されますので,この場合は,収入印紙を追加で送付していただくことになります。

(注2)平成23年3月31日までは,登記印紙のみ使用可能でしたが,平成23年4月1日からは,収入印紙で納めていただくことになりました。
また,引き続き登記印紙も使用することができます(収入印紙と登記印紙を組み合わせて使用することもできます)。
なお,収入印紙は郵便局で購入できます。

3. 郵送請求について

 1の申請書(2の収入印紙を貼付したもの)及び返信用の切手(注)を貼った封筒(返信先も記載願います。) を同封していただき,管轄の登記所あてに郵送願います。管轄登記所については,こちらをクリック(全国熊本県内)してください。

(注) 返信用切手は,概ね,1通ですと82円,2通ですと92円の目安です。

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。Adobe Reader ダウンロードページ
※上記プラグインダウンロードのリンク先は2015年3月時点のものです。

熊本地方法務局熊本地方法務局の業務取扱時間
〒862-0971 熊本市中央区大江3丁目1番53号 熊本第2合同庁舎
電話:096-364-2145