成年後見登記に関する登記事項証明書及び登記されていないことの証明書の申請について

証明事務の取扱い

 証明書の発行手続は,東京法務局民事行政部後見登録課及び全国の法務局・地方法務局の戸籍課の窓口で行っております。 

窓口で申請される場合 

広島県内においては,広島法務局民事行政部戸籍課(広島市中区,広島合同庁舎3号館3階)の窓口で取り扱っています(広島県内の法務局の各支局・各出張所では取り扱っておりませんので,ご注意ください。)。 
[受付時間] 平日(土曜日曜祝祭日を除く)の午前8時30分~午後5時15分 
[待ち時間] 約10分程度になります。 
[電 話] 082-228-5773 

郵送で申請される場合 

 郵送による申請については,東京法務局民事行政部後見登録課のみの取扱いとなります。 
  [申請書送付先] 
   〒102-8226 
   東京都千代田区九段南1-1-15 九段第2合同庁舎 
   東京法務局民事行政部後見登録課 
   ℡ 03-5213-1234(代表) 
  03-5213-1360(ダイヤルイン) 


◎ 請求資格者及び手数料は,窓口で直接請求する場合と同じです。 
請求資格者本人確認に関する書面写しを同封してください。 
◎ 長4サイズ(A4の三つ折りの大きさ)の返信用封筒(あて名を書いて,切手を貼ったもの)を同封し,[申請書送付先]に郵送してください。 
◎ 申請書を郵送されてから証明書がお手元に届くまで約1週間~10日程度となっております。 

オンラインで申請される場合 
インターネットにより,法務省のホームページのオンライン申請システムを通して請求することができます。 

※ オンライン申請の利用方法,その他詳細については,法務省ホームページ(トップページ)のオンライン申請のページほかをご覧ください。 
  詳細はこちら → 法務省オンライン申請システム 
      → 成年後見登記制度 ~成年後見登記制度~ 

請求資格者(証明書の請求ができる方)

 1 登記事項証明書 
  成年被後見人等の本人,成年後見人等,本人の配偶者又は四親等内の親族 
 2 登記されていないことの証明書 
  本人,本人の配偶者又は四親等内の親族 

 ※ 本人の配偶者又は四親等内の親族が請求する場合 
  戸籍謄抄本(発行後3か月以内)等の親族関係を証する書面を添付していただく必要があります。 
 ※ 請求資格者以外の方が窓口に来られる場合 
  委任状を添付していただく必要があります。 

本人確認の実施

 申請の際には,窓口に来庁されたお客様(請求資格者ご本人様又は代理申請の場合は代理人の方)の本人確認を行っています。 
 個人情報保護の観点で実施しています。ご理解とご協力をお願いいたします。 

※ 本人確認の方法 
 申請の際に,お客様の本人確認に関する書面(運転免許証,健康保険証,パスポート等,氏名及び生年月日等が分かる書面)を提示していただいております。

手数料

   登記事項証明書 1通 550円 
   登記されていないことの証明書 1通 300円 

※ 窓口・郵送による請求の場合 
 手数料は収入印紙で納付していただくことになります(登記印紙も使用可。)。 
 収入印紙は郵便局,法務局(支局・出張所を含む)等の印紙売場でご購入できます。本局には2階不動産登記部門事務室内に印紙売場が設置されています。 

※ オンライン請求の場合 
 手数料は電子的に納付(インターネットバンキング等を利用)していただくことになります(手数料について減免措置があります)。 

申請書・記載例

【申請書,委任状,記載例のダウンロード】

「登記されていないことの証明書」の申請書及び記載例(本人が申請する場合) (PDF形式 : 958KB)

「登記されていないことの証明書」の申請書及び記載例(代理人が申請する場合) (PDF形式 : 1.2MB)

「登記されていないことの証明書」の申請書及び記載例(配偶者又は4親等内の親族が申請する場合) (PDF形式 : 965KB)

「登記されていないことの証明書」の記載例(配偶者又は4親等内の親族から依頼を受けて代理人が申請する場合) (PDF形式 : 1.2MB)

「登記されていないことの証明書」の委任状(様式例・記載例) (PDF形式 : 83KB)

成年後見登記「登記事項証明書」の申請書及び記載例(本人が申請する場合) (PDF形式 : 290KB)

成年後見登記「登記事項証明書」の申請書及び記載例(代理人が申請する場合) (PDF形式 : 320KB)

成年後見登記「登記事項証明書」の申請書及び記載例(配偶者又は4親等内の親族が申請する場合) (PDF形式 : 292KB)

成年後見登記「登記事項証明書」の委任状(様式例・記載例) (PDF形式 : 80KB)

 また,委任状等の記載例についてはFAXで送信することもできますので,広島法務局戸籍課までお電話ください。 

登記事項証明書とは?

 登記事項証明書とは,後見登記等ファイルに記録されていることを証明するもので,成年被後見人,成年後見人等の住所・氏名,成年後見人等の権限の範囲,任意後見契約の内容などを証明するものです。 

登記されていないことの証明書とは?

 登記されていないことの証明書とは,後見登記等ファイルに記録されていないことを証明するものです。主に成年被後見人・被保佐人等に該当しないことを証明する際に必要になります。 

 ※ 登記されていないことの証明書の種類 
  □成年被後見人,被保佐人とする記録がない。(後見・保佐を受けていないことの証明が必要な方) 
  □成年被後見人,被保佐人,被補助人とする記録がない。(後見・保佐・補助を受けていないことの証明が必要な方) 
  □成年被後見人,被保佐人,被補助人,任意後見契約の本人とする記録がない。 
  (後見・保佐・補助,任意後見を受けていないことの証明が必要な方) 
  どの事項を証明した証明書が必要か不明の場合は,証明書の提出先の事業者・官公庁にお尋ねください。 

 

成年後見登記制度については,こちらをクリックして下さい。
→ http://www.moj.go.jp/MINJI/minji17.html 【成年後見制度~成年後見登記制度~】

ご不明な点がございましたら下記まで御連絡下さい。
 広島市中区上八丁堀6番30号 広島合同庁舎3号館
  広島法務局民事行政部戸籍課
  ℡ 082-228-5773
 

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。リンク先のサイトはAdobe Systems社が運営しています。Adobe Reader ダウンロードページ
※上記プラグインダウンロードのリンク先は2015年3月時点のものです。

広島法務局広島法務局の業務取扱時間
〒730-8536 広島市中区上八丁堀6番30号
電話:082-228-5201(代表)