自筆証書遺言書保管(令和2年7月10日開始)

更新日:2020年8月14日

「自筆証書遺言書保管(令和2年7月10日開始)」のページ一覧

自筆証書遺言書保管制度について

 遺言書は相続をめぐる紛争を防止するために有効な手段です。そして,自筆証書遺言に係る遺言書は,自筆さえできれば遺言者本人のみで作成でき,手軽で自由度の高いものです。しかし,遺言者本人の死亡後,相続人に発見されなかったり,一部の相続人等による改ざん等の問題点が指摘されています。
 この自筆証書遺言に係る遺言書のメリットを損なうことなく,問題点を解消するための方策として,本制度が創設されました。

 高齢化の進展と共に,「終活」等が浸透しつつあるといわれますが,御自身の財産を御家族等へ確実に託す方法の一つとして,自筆証書遺言に係る遺言書を検討されるに当たっては,本制度を是非御活用ください。

※法務局に保管の申請をされた場合には,御家族のどなたかにその旨をお伝えになると,相続開始後の御家族の手続もスムーズに行われます。


 ▶制度周知用チラシ【PDF】

 ▶パンフレット「自筆証書遺言書保管制度のご案内」【PDF】

 ▶預けて安心!自筆証書遺言書保管制度
      http://www.moj.go.jp/MINJI/minji03_00051.html

 ▶福井地方法務局管内の自筆証書遺言書保管所管轄一覧【PDF】

福井地方法務局福井地方法務局の業務取扱時間
〒910-8504 福井市春山1丁目1番54号 福井春山合同庁舎
電話:0776-22-5090