不動産登記事項証明書の請求方法について

 



 登記事項証明書(登記記録に記録されている事項の全部又は一部を証明した書面)を請求する場合には,請求対象の土地又は建物を管轄する登記所に,必要な事項を記載した請求書を提出して下さい。
 なお,請求対象の土地又は建物を管轄する登記所以外の登記所でも,登記情報交換サービスを利用することにより請求することもできます。
 
 請求するための準備及び請求書の提出方法等は,以下のとおりです。
 



1.請求をするための準備
 
(1)請求する不動産の所在と土地の地番又は建物の家屋番号の確認
 土地の地番・建物の家屋番号は,住居表示(住所)とは異なる場合がありますので,請求する前に,正確な土地の地番,建物の家屋番号を,登記済証(いわゆる権利証)等で確認願います。
 
(2)管轄登記所の確認
 登記事項証明書を請求する土地又は建物の登記所管轄は,管轄・取扱事務一覧でご確認下さい。


 
2.請求書の提出方法及び手数料
 
(1)管轄登記所に直接提出する方法
 法務局に備え付けてある「登記事項証明書交付請求書」に土地・建物の所在,地番等を記入して,窓口に申請して下さい。印鑑,身分証明書等は必要ありません。
 なお,1通あたり600円(1通の用紙枚数が50枚を超える場合,以後50枚までごとに100円づつ加算されます)の手数料をご用意下さい。
 
(2)管轄登記所以外の登記所に提出する方法
 請求書の提出方法及び手数料については,上記(1)管轄登記所に直接提出する方法と同じになります。
 
(3)請求書を管轄登記所に郵送する方法
 登記所に備え付けてある「登記事項証明書交付請求書」,もしくは「登記事項証明書の交付請求書」を印刷したものを使用し,土地・建物の所在,地番等と,適宜の場所にお客様の連絡先電話番号を記入して,返信用の封筒と切手を同封し,管轄登記所に郵送で送付して下さい。
 なお,1通あたり600円(1通の用紙枚数が50枚を超える場合,以後50枚までごとに100円づつ加算されます)の「収入印紙」を手数料として購入し,請求書に貼付願います。(最寄りの郵便局でご用意下さい。)
 
(4)オンライン請求する場合 
 手数料を納付して(郵送による送付の場合,原則として一通あたり500円です。なお,郵送に関する費用も含まれます。また,窓口による交付の場合,原則として一通あたり480円です。),登記事項証明書の交付をオンラインで請求することができます。手続きの詳細については,オンラインによる登記事項証明書等の交付請求についてをご覧下さい。



※ 郵送及びオンライン(郵送による送付の場合)で登記事項証明書を請求される場合は,郵送にかかる日数及び事務処理時間がかかりますので,余裕をもって請求いただけますようお願いします。