4 ご親族(四親等内)の方の証明書を取得する場合

登記されていないことの証明書の取得方法(札幌法務局で取得する場合)

(1)窓口で取得するとき

(1)必要なもの

(1)














 
申請書














 
申請書は,窓口に備え付けています。
また,次のリンクからダウンロードや印刷ができます。
→『登記されていないことの証明書』の申請書用紙 [PDF]

【ご注意】
(1)申請書に本籍を記載する欄があります。
 登記されていないことの証明書を提出するよう依頼された所(資格取得・更新のために証明書を提出する官公庁など)によっては,本籍が記載されているものを求めることがあります。
 本籍の記載が必要かどうか,あらかじめ提出先にご確認願います。


(2)申請書に証明事項を選択する欄があります。
 「代表的な利用目的別の証明事項」のページを参考にしていただくか,あらかじめ登記されていないことの証明書を提出するよう依頼された所(資格取得・更新のために証明書を提出する官公庁など)にご確認ください。
(2)











 
委任状
または
戸籍謄本の
どちらか
1つ







 
(1)委任状は次のリンクからダウンロードや印刷ができます。
『登記されていないことの証明書』の委任状 [PDF]

(2)ご親族関係が分かる戸籍謄本(発行後3か月以内のもの。)。

※ 戸籍謄本をお持ちになる場合は,証明を受けるご本人と証明書を請求されるご親族の方が,四親等内の親族であることが分かるように(つながるように)戸籍謄本を取得して下さい。
※ 戸籍謄本は,本籍地の市区町村役場で発行しています。
(3)




 
請求されるご親族(窓口に来られるご親族)の本人確認の証明書類 請求されるご親族(窓口に来られるご親族)の運転免許証,健康保険証,パスポートなどをお持ちください。



 
(4)



 
請求されるご親族(窓口に来られるご親族)の印鑑 朱肉を使用するもの。認印で構いません。



 
(5)










 
手数料分の
収入印紙
   








 
登記されていないことの証明書1通→300円
 ※平成23年4月から,収入印紙300円に変更されました。[PDF]

(収入印紙の販売場所)
●発行窓口と同じ建物内(合同庁舎1階登記部門(4)番窓口)
●最寄りの法務局(本局,支局,出張所)
※札幌法務局本局及び支局・出張所では,収入印紙を取り扱っています。
  他の一部の地方法務局及びその支局・出張所では,収入印紙を取り扱っていない所があります。

●集配郵便局(一部を除く。詳細は,郵便局にお問い合わせ下さい。)

(2)発行窓口

札幌法務局民事行政部戸籍課
(札幌市北区北8条西2丁目1-1札幌第1合同庁舎内)
詳しい案内図を表示する
※時間帯によっては,駐車場が大変混み合います。このことにより,駐車場に入るまで時間を要する場合があります。

(3)発行窓口の業務時間

(1) 平日の8時30分から17時15分まで(昼休みはありません。)。
 (ただし,土,日,祝祭日,年末年始を除きます。)
(2) 証明書は,コンピュータシステムを運用して発行していますので,当日中に証明書を確実に発行するためにも,17時までにお入りいただきますようお願いいたします。
(3) 証明書の発行に要する時間は,申請書を受け付けてから,おおむね10分程度です。ただし,混雑状況により,さらに時間を要する場合があります。
 また,申請される通数が多い場合は,証明書の発行後お渡しするまでお時間をいただく場合があります。

(2)郵送で取得するとき

※請求先は,「東京法務局」のみです

(1)必要なもの

 
(1)













 
申請書













 
次のリンクからダウンロードや印刷ができます。
→『登記されていないことの証明書』の申請書用紙 [PDF]

【ご注意】
(1)申請書に本籍を記載する欄があります。
 登記されていないことの証明書を提出するよう依頼された所(資格取得・更新のために証明書を提出する官公庁など)によっては,本籍が記載されているものを求めることがあります。
 本籍の記載が必要かどうか,あらかじめ提出先にご確認願います。


(2)申請書に証明事項を選択する欄があります。
 「代表的な利用目的別の証明事項」のページを参考にしていただくか,あらかじめ登記されていないことの証明書を提出するよう依頼された所(資格取得・更新のために証明書を提出する官公庁など)にご確認ください。
(2)











 
委任状
または
戸籍謄本のどちらか
1つ







 
(1)委任状は次のリンクからダウンロードや印刷ができます。
『登記されていないことの証明書』の委任状 [PDF]

(2)ご親族関係が分かる戸籍謄本(発行後3か月以内のもの。)。

※ 戸籍謄本をお持ちになる場合は,証明を受けるご本人と証明書を請求されるご親族の方が,4親等以内の親族であることが分かるように(つながるように)戸籍謄本を取得して下さい。
※ 戸籍謄本は,本籍地の市区町村役場で発行しています。
(3)



 
請求しようとしているご親族の本人確認の証明書類 証明書を請求しようとしているご親族の運転免許証,健康保険証,パスポートなどのコピー。


 
(4)








 
手数料分の
収入印紙
   






 
登記されていないことの証明書1通→300円
 ※平成23年4月から,収入印紙300円に変更されました。[PDF]

(収入印紙の販売場所)
●最寄りの法務局(本局,支局,出張所)
※札幌法務局本局及び支局・出張所では,収入印紙を取り扱っています。
  他の一部の地方法務局及びその支局・出張所では,収入印紙を取り扱っていない所があります。

●集配郵便局(一部を除く。詳細は,郵便局にお問い合わせ下さい。)
(5)
 
返信用の
封筒と切手
返信用封筒にあて先を記載して,切手を貼って下さい。
 
 

(2)請求先

〒102-8226 東京都千代田区九段南1-1-15九段第二合同庁舎
東京法務局民事行政部後見登録課

札幌法務局札幌法務局の業務取扱時間
〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目1番1 札幌第1合同庁舎1階・2階
電話:011-709-2311(代表)