訟務業務紹介

「訟務」とは?

 個人や企業が国を訴えたり,逆に国が個人や企業に対して訴訟を起こした際には,法務省の訟務担当職員が国の代理人として裁判を行います。法務省の訟務部門は,いわば国の「弁護士」のような立場で訴訟活動をしています。

 国の代理人と聞くと,訴えた国民とは対立する立場に立つことから,変な感じを受けるかもしれませんが,国の財産はもともと国民の皆さんのものですから,個人や企業と国との紛争を適正・迅速に解決することは,国民の財産を守ることでもあるのです。

大阪法務局大阪法務局の業務取扱時間
〒540-8544 大阪市中央区谷町2丁目1番17号 大阪第2法務合同庁舎
電話:06-6942-1481