企業等における人権研修の講師派遣について

 高知地方法務局及び高知県人権擁護委員連合会では,企業等が社内で実施する人権研修を積極的に支援するため,社内研修用資料の提供及び研修講師として法務局職員又は人権擁護委員の派遣を行っていますので,是非ご利用ください。
 講師派遣の概要は以下のとおりです。

1 講演又は研修の主なテーマ(例)

 (1) セクシュアル・ハラスメント
 (2) パワー・ハラスメント
 (3) 同和問題とえせ同和行為
※ 上記以外の人権問題全般のテーマについて対応しますので,ご相談ください。
※ 人権啓発ビデオの貸出しも行っていますので,お問い合わせください。

2 講師等

 法務局職員又は法務大臣から委嘱された人権擁護委員が担当します。
 ※ 講師への謝金及び交通費は不要です。また,資料は無料で提供します。
 ※ 講師の派遣は,原則として10名以上参加の集まりとさせていただきますが,ご相談にも応じます。
 ※ 業務上の都合により,ご要望に添えない場合があります。

3 対応日

 原則として,平日の午前10時から午後5時まで,時間は60分から90分を予定していますが,ご相談にも応じます。

4 お問合せ先

 高知地方法務局人権擁護課
 〒780-8509
 高知市栄田町二丁目2番10号(高知よさこい咲都合同庁舎)
 TEL088(822)3503/FAX088(822)3349

高知地方法務局高知地方法務局の業務取扱時間
〒780-8509 高知市栄田町2丁目2番10号
電話:088-822-3331(代表)