選挙に立候補したいのですが,どうしたらいいですか。【供託に関する質問】

 各種の選挙において,公職の候補者になろうとする者(以下「立候補届出人」といいます。),候補者を推薦しようとする者(以下「推薦届出人」といいます。),その団体に属する者を候補者としようとする政党その他の団体(以下「候補者届出政党」といいます。)は,当該選挙の期日の公示又は告示があった日に,文書でその旨を当該選挙長に届け出る必要があり(公職選挙法86条1項から3項まで,86条の4第1項及び2項),この届出をするためには,上記の立候補届出人等は,立候補しようとする公職の区分に応じ,法定の額の金銭又はそれに相当する国債証書を供託しなければなりません(同法92条1項)。
 また,衆議院及び参議院の比例代表選出議員の選挙においては,一定の要件を満たす政党その他の政治団体(以下「名簿届出政党」といいます。)が,その名称並びにその所属する者の氏名及びそれらの間における当選人となるべき順位を記載した名簿を選挙長に届け出ることにより,名簿登載者を当該選挙における候補者とすることができますが(同法86条の2第1項及び同条の3第1項),これらの場合も,法定の額の金銭又はそれに相当する国債証書を供託すべきことになります(同法92条2項及び3項)。
 供託所は,全国どこの供託所でも供託することができます。

本Q&Aに関連する情報

供託手続き

鹿児島地方法務局鹿児島地方法務局の業務取扱時間
〒890-8518 鹿児島市鴨池新町1番2号
電話:099-259-0680