出生,婚姻,離婚,転籍などの戸籍の届出は,本籍地の市役所や町村役場でしなければなりませんか。また,郵送で届け出ることができますか。【戸籍・国籍に関する質問】

 戸籍の届出は,事件本人の本籍地又は届出人の所在地でしなければなりません。
 さらに,次のように,出生,死亡の届出などは,その種類によって別の場所でもすることができます。

1 出生届については出生地,死亡届については死亡地など,事実の発生した地でも届出ができます。

2 胎児認知届は母の本籍地,認知した胎児の死産届は認知届をした地など,それぞれ届出地が限定されています。

3 転籍届については,現在の本籍地はもとより,転籍先の市町村役場に届け出しても構いません。

4 外国に住んでいる日本人については,その国にある日本大使館や領事館に届出ができます。

 届出するに当たっては,届出人本人が直接届出をすれば,書類の不備や訂正が必要な場合に直ちに是正ができて望ましいのですが,だからといって必ずしも届出人本人が直接市町村役場の窓口に出向いて届書を提出する必要はありません。
 つまり,届出人本人が何らかの都合で市町村役場の窓口に直接届書を持参することができないときは,第三者を使者としてこれを提出させることもできますし,また,郵送によって提出することもできます。
 なお,窓口での届出の場合は,本人であるかどうかの確認をするため,運転免許証などの官公署が発行した写真付きの証明書の提示を求められる場合がありますが,これは虚偽の届出を防止するために協力をお願いする取扱いですので,持っていない時に届書を受け取ってもらえないというものではありません。

鹿児島地方法務局鹿児島地方法務局の業務取扱時間
〒890-8518 鹿児島市鴨池新町1番2号
電話:099-259-0680