私は日本人ですが,外国人と海外で結婚式を挙げました。婚姻は成立しますか。また,戸籍の届出はどうすればよいのですか。【戸籍・国籍に関する質問】

 外国で結婚式を挙げた場合には,それによりその国の法律上有効に婚姻が成立する場合もありますが,日本やハワイの教会で結婚式を挙げた場合のようにそれだけでは法律上有効に成立したとすることができない場合もあります。
 外国の法律上有効に婚姻が成立し,その国が発行する婚姻に関する証書の謄本が交付されている場合には,あなたの戸籍に婚姻の事実を記載する必要がありますので,婚姻成立の日から3か月以内に婚姻に関する証書の謄本(日本語訳の添付が必要です。)を,日本の在外公館に提出するか,本籍地の市町村役場に発送する必要があります。
 一方,単に結婚式を挙げただけの場合は,市町村の戸籍届窓口に婚姻の届出をし,これが受理されることによって婚姻が成立します。
 なお,日本人同士の婚姻の場合は,その国の日本の在外公館に婚姻の届出をすることができますが,日本人と外国人の婚姻の場合は日本の在外公館に婚姻の届出をすることはできません。

本Q&Aに関連する情報

国際結婚、海外での出生等に関する戸籍Q&A

鹿児島地方法務局鹿児島地方法務局の業務取扱時間
〒890-8518 鹿児島市鴨池新町1番2号
電話:099-259-0680